商標出願

商標専門の弁理士による商標出願手続

商標出願は、登録後の商標権の範囲を決めるうえで、最も大事な手続です。

「近いから」、「特許もお願いしているから」

そんな理由で、弁理士や特許事務所を選んでいませんか?

大事なのは、弁理士の専門性です。

当事務所では、商標出願に関するすべての手続を、商標実務に精通した商標専門の弁理士が行うことで、質の高い商標手続サービスを提供しております。

商標出願の弁理士報酬額は、50,000円より

2001年に弁理士報酬額は、完全に自由化され、従来の「標準報酬額表」は廃止されました。今でも、報酬額が高いままの弁理士に、商標出願を依頼していませんか?

当事務所では、商標手続に特化することで、業務の効率化を実現し、従来の標準報酬額より、ずっと低い料金設定で商標出願サービスを提供しております。

当事務所は、商標専門の弁理士による商標出願サービスを、適正価格で提供いたします。

  • 商標出願には、上記報酬額の他に特許印紙代も必要となります。
  • また、登録の際にも別途費用が発生いたします。
  • 詳しくは、こちらの商標出願の費用をご覧下さい。

商標出願後は、お客様の側に立って特許庁との対応をいたします

特許庁からの拒絶理由を受けた時点で、あっさりと引き下がる弁理士に不満を持ったことはありませんか?特に、格安料金で商標出願を引き受ける弁理士には、このような対応をするところが多いと聞きます。

当事務所では、特許庁からの理不尽な拒絶理由に対しては、審査官を説得できるように、過去の登録例や裁判での判決例等を調査し、証拠をしっかりと用意した上で、正当な意見を主張して争うことで、お客様の商標が登録を受けられるよう、最大限の努力をいたします。

商標出願の費用

無料お見積もり依頼

商標出願の仮申し込み

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ